新ご当地グルメ広島つけ麺(冷麺)広島市中区流川町「広島つけ麺弁慶」編

広島つけ麺、汁なし担々麺などの広島を堪能できるお店、広島市中区流川町「広島つけ麺弁慶」を訪問。

 

スポンサーリンク

概要

お店は、広島の繁華街、広島市中区流川。
平成25年(2013年)1月の創業。広島つけ麺のお店としては新しい部類です。
同年の創業には「広島つけ麺 かみ」があり、人気店となっています。
 
よろしければ、こちらの記事もご覧ください。
 
弁慶の特徴は、無休で翌朝7時まで(14時30分から19時まで休憩)というロング営業。
広島つけ麺のほか、汁なし担担麺、醤油豚骨ラーメンといった広島ご当地グルメを取り揃えて提供しています。
お店の存在は知っていましたが初訪。
そのお味はいかに。
 

店内の状況

平日昼間の訪問。店外にお客さんは並んでいません。
古びた雰囲気の外観に赤い暖簾が目立ちます。夜は、弁慶のネオンがチカチカと。
ランチタイムは禁煙、夜は喫煙になっています。
 
入店。
私以外にお客さんはいません。
古民家のような内装。
入口は広く開放的。カウンター6席、テーブル席4人掛け2脚、計14席。
 
弁慶店内
店内
カウンターの上には、爪楊枝、ごま、辛味、おしぼり、ティッシュ、はしが備えられています。
 
弁慶カウンター上1
カウンター上
お水はセルフサービス。
 
弁慶給水機
給水機

メニュー

広島つけ麺

ハーフ(0.5玉)900円
小盛(1玉)900円
中盛(1.5玉)1,000円
大盛(2玉)1,100円
特盛(3玉)1,200円
※チャーシュー、豚しゃぶ、ほぐし鶏からメイントッピングを選択
※ランチタイムの辛子はセルフサービス、付属スプーンすり切1杯が1辛で2辛が標準。

トッピング

野菜多め200円
キャベツ200円
ネギ100円
大根けん100円
ゆで卵100円
プチ水餃子150円
チャーシュー200円
ニンニクチップ100円
山芋とろろ150円
のりかつお100円
なっとう100円

汁なし担担麵

控えめ750円
普通750円
激辛800円

トッピング

温泉卵100円
とろろ150円
*ランチタイムはミニライスサービス

豚骨醤油ラーメン750円

トッピング

青ネギ100円
もやし100円
ゆで卵100円
替玉200円
プチ水餃子150円
ニンニクチップ100円
チャーシュー200円

一品おつまみ

揚げ餃子(5個)500円
鶏の唐揚げ550円
油淋鶏600円豚しゃぶポン酢500円
鶏かわ餃子600円
手羽先から揚げ(4本)600円
牛筋ポン酢600円

その他

ドリンク

注文・感想

広島つけ麺(中盛)1,000円を注文。
「辛さは選べないのでしょうか?」とお店の方に聞いたところ・・・。
「ランチタイムはセルフです。」との回答。
広島つけ麺は激辛が売り。にもかかわらず、辛さ調整がセルフサービスとは・・・。
つけダレは、辛味とお酢などのバランスが命のはずだが・・・。
 
5分程度で着丼。
「まずは、つけダレにレモンを絞ってください。」との説明。こだわりがあるのかないのか不明。
 
弁慶の広島つけ麺1
弁慶の広島つけ麺1
とりあえず、辛みを数杯投入。付属スプーンすり切1杯が1辛で2辛が標準とのこと。
私は、他のお店では50辛を注文する。さすがに50杯入れるのは面倒だし、使い切るのも気が引ける。
なので数杯に留めることに。
テンション下がる⤵
 
弁慶つけダレ
辛味投入
麺の上には、大判のチャーシュー、ゆで卵、大根のケン、青ネギ、レモン。
ケンが具材になっているのは、珍しい。
いただきます。
 
弁慶の広島つけ麺3
弁慶の広島つけ麺2
麺は、細め、かため、しっかりと水が切られています。小麦の旨味は感じられません。
 
弁慶麺
つけダレは、いりこ出汁でしょうか。少し甘口で酸味も少なめです。
 
弁慶実食
実食
チャーシューは、大きく食べ応えがあります。
こちらも少し甘めで、残念ながら自家製感がありません。
 
弁慶チャーシュー
チャーシュー
ごちそうさまでした。
辛さがセルフなところを含め、満足感が低くお値段お高めと感じてしまいました。
 
弁慶完食
完食

おすすめ

・翌朝7時までのロング営業。
・広島つけ麺のほか、汁なし担担麺、醤油豚骨ラーメンといった広島ご当地グルメがいただけます。

地図

  詳細情報

住所:広島市中区流川町7-1
電話:082-541-4444
定休日:無休
営業時間:11:30~14:30、19:00~翌7:00
駐車場:なし

訪問日:2023年(令和5年)12月18日(月)12:10

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

Posted by megourmet