新ご当地グルメ広島つけ麺(冷麺)広島市中区紙屋町「麺や 日の出」編 閉店

デパートの地下にラーメン屋台!広島市中区紙屋町「麺や 日の出」を訪問しました。
 
麺や日の出
麺や日の出
 

スポンサーリンク

概要

お店は、広島市中区紙屋町二丁目老舗デパート「サンモール」の地下の一角。
令和2年(2020年)9月のオープン。
向かいには行列のできる天津飯とチャーハンのお店「蓬莱」。
 
蓬莱行列
蓬莱行列
 
デパートの中にある屋台といった店構え。
開放的な雰囲気と、広島風つけ麺の幟にひかれ訪問することに。
 
 

店内の状況

店の中心に柱があるなど、外観とはギャップのある使いにくそうな店内。
カウンター10席、2人掛けテーブル2脚、4人掛け2脚、計22席。
 
 
 
カウンターの上には、爪楊枝、酢、コショー、割りばし、ティッシュ。
 
麺や日の出カウンター上
カウンター上
ラーメンの食べ方が示されており、お店のこだわりを感じます。
 
麺や日の出ラーメン食べ方
ラーメン食べ方
 

メニュー

麺類

日の出らーめん(並)750円(大)850円
日の出らーめん味玉乗せ(並)870円(大)970円
醤油らーめん(並)850円(大)950円
醤油らーめん味玉乗せ(並)970円(大)1,070円
日の出特製 広島辛つけ麺(並)880円(大)1,030円
味玉120円

飯物

カレーライス(並)700円(大)850円
白むすび160円

セット物

日の出らーめんセット
 カレーライス1,100円
 明太子ご飯980円
 白ご飯870円
日の出醤油らーめんセット
カレーライス1,200円
 明太子ご飯1,080円
 白ご飯970円
 麵大+100円
 味玉120円
 ねぎ150円

その他

飲み物
 
メニューは、さほど豊富ではありません。
都心のデパートにあるお店にしては、料金設定が良心的。
 
 

注文・感想

日の出特製つけ麺、並、激辛を注文。
10分程度で着丼。
具材は、茹でキャベツ、白ねぎ、チャーシューのみ。野菜盛りだくさんの一般的な広島つけ麺とは異なります。
 
 
いただきます。
麺は、中太、コシあり。
 
麺や日の出麺
 
つけダレは、ラー油強めのため、それほど辛さを感じません。
麺、つけダレ、いずれも「辛部」の広島つけ麺に近い。
辛さが物足りなかったので、辛みを足してもらうことに。
また、お酢を多少加えてマイルドに。自分好みに近づきました。
総合的に辛部よりも好きかも。
 
麺や日の出実食
つけダレ
 
キャベツの歯ごたえ適当。
チャーシューは、小さく、厚みもなく、味も薄口。
 
麺や日の出チャーシュー
チャーシュー
 
帰り間際に「辛さ強いですね。」とちょっとしたコミュニケーション。
お店の方の対応がよかったので、また、訪問したいと思えるお店でした。
ごちそうさまでした。
 
麺や日の出完食
完食

 

おすすめ

オリジナルの広島風辛つけ麺がいただけます。
・お店の方の対応が良いです。
・無休かつ営業時間長く訪問しやすいです。
 
私のおすすめのお店は、こちらでも紹介しています。是非ご覧下さい。

地図

  

詳細情報

住所:広島市中区紙屋町二丁目2-18 サン モール B1
電話:082-249-8883
定休日:不定休
営業時間:10:30~20:00
駐車場:提携あり
公式:SUNMALL

訪問日:2023年(令和5年)6月6日(火)12:10

Posted by megourmet